トップロゴ

search_icon

携帯決済現金化のリアルな換金率を大暴露!93%は無理ってマジなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
携帯決済現金化 換金率

「携帯決済現金化の換金率はどれくらいなの?」

「盛ってないリアルな数字を教えてほしい…」

リアルな数字を伝えると60%~70%が普通の換金率です。ただし魔法のカードを使えば約90%には挙げられます。

この記事を読めば、携帯決済現金化の換金率が分かるだけでなく、魔法のカードを使って換金率をあげる裏技も使えるようになります。

まずは、リアルな換金率の話からはじめましょう。

1:携帯決済現金化のリアルな換金率は70%

携帯決済現金化のリアルな換金率は70%です。

ただし使う方法によって10%ほど差が出てきます。そのため、まずは携帯決済現金化の2つの方法をおさらいしながら換金率についても一緒にお話ししていきましょう。

  • 携帯決済現金化の専門業者を使う
  • 自分で電子ギフト券を転売する

専門業者を使った場合は業者に手数料をとられてしまうため、携帯決済で購入した電子ギフト券を自分で転売するほうが換金率は高くなります。

では詳しく解説していきましょう。

1-1:携帯決済現金化の専門業者の換金率

まずは昔から一般的だった、携帯決済現金化の専門業者を使う方法から説明します。携帯決済現金化の専門業者を使った場合のリアルな換金率は60%~70%です。

業者を使った場合の流れをおさらいしましょう。

①業者に携帯決済現金化の申し込み
②業者の指示に従って指定された商品を購入
③購入した商品をすぐに業者に販売
④業者から銀行振り込みで現金を受け取る

現在の携帯決済現金化業者で指定される商品のほとんどは、iTunesカードやGoolgePlayギフトカードなどの電子ギフト券です。購入の流れをサポートしてくれるのが携帯決済現金化業者のいいところですが、振り込まれるのは申し込んだ金額の60%~70%しかありません。

例)1万円の申し込みで振り込まれる現金は7000円

1-2:自分で電子ギフト券を転売した場合の換金率

もうひとつの携帯決済現金化方法は、電子ギフト券を自分で購入し、ネット金券ショップで売る方法です。この方法だと、業者を介さないため手数料も差し引かれず、電子ギフト券本来の価値で売ることができます。

そのため、換金率は72%~80%くらい高くなります。レートは時期や状況によって変動しますが、近年はこれくらいのレートで落ち着いています。

こちらの方法も流れをおさらいしましょう。

①携帯決済でiTunesカードやGoolgePlayギフトカードを購入
②ネットで電子ギフト券買取サイトに申し込み
③ギフト券のコードと引き換えに現金を受け取る(銀行振り込み)

携帯決済現金化業者を使った場合と異なるのは、購入時のサポートの有無です。買取サイトは買取しか行っていないため、購入時のサポートは一切ありません。

2:携帯決済現金化の換金率を10%上げる魔法のカード

携帯決済現金化の換金率は60%~80%です。

換金率60%はかなり低いので、少なくとも自分で電子ギフト券を購入して転売しましょう。これだけで換金率は5%~10%上がります。

しかし、それだけでは物足りない人もいるでしょう。そこで、携帯決済現金化の換金率を最大90%にする魔法のカードを紹介します。

それは、携帯会社が発行しているプリペイド式のクレジットカードです。

  • 【ドコモ】Dカードプリペイド
  • 【ソフトバンク】ソフトバンクカード
  • 【au】au WALLET プリペイドカード

上記カードをうまく使えば、普通携帯決済で購入できないamazonギフト券を買えるようになります。

詳しく紹介していきましょう。

2-1:換金率を上げるにはamazonギフト券を買う

携帯決済現金化の換金率をあげるためにはamazonギフト券を購入しましょう。

携帯決済で購入できるギフト券はiTunesカードです。iTunesカードの買取率は70%~80%でそれ以上にはなりません。amazonギフト券なら買取率が80%~90%とiTunesカードよりも10%高いです。

そのため、使うギフト券をamazonギフト券にすることで換金率は10%上げることができます。

2-2:プリペイドカードで買ったamazonギフト券を転売

携帯決済ではamazonギフト券を直接購入できません。

そこで携帯会社が発行しているプリペイド式のクレジットカードを利用します。プリペイド式のクレジットカードとは、現金などを事前にチャージすることで、クレジットカード同様に使えます。

実は携帯会社のプリペイドカードには携帯決済から残高をチャージできるのです。

①プリペイドカードを作成(届くまで約1週間)
②携帯キャリア決済から残高チャージ
③Amazon公式サイトでamazonギフト券を購入(Eメールタイプ)
④amazonギフト券を電子ギフト券買取サイトに転売
⑤買取金額を銀行振り込みで受け取る

amazonギフト券を購入できたら、あとは[1-1]で紹介した自分で携帯決済現金化する流れと同じです。

3:絶対おすすめしたい電子ギフト券買取サイト5選

iTunesカードを使うにしても、amazonギフト券を使うにしても、電子ギフト券買取サイトを使うのが現状もっとも手間がかからず買取率が高くなる方法です。

そこで、自信をもっておすすめできる電子ギフト券買取サイトを5つ紹介します。

基本的にこの中から選べば高価買取は間違いありません。

  • 買取ボブ
  • 買取デラックス
  • ギフトグレース
  • アマプライム
  • エアギフト

上記の5サイトが優良サイト一覧です。それでは順に紹介していきます。

3-1:買取ボブ

買取ボブ

最高買取率 最短振込時間 手数料 営業時間
 86% 60分 0円  365日24時間営業

買取サイトの中で1番おすすめです。初回利用でamazonギフト券買取86%で取引してくれます。
業界の中でほぼ最高買取率です。また手数料もすべて負担してくれます。

3-2:買取デラックス

買取デラックス

最高買取率 最短振込時間 手数料 営業時間
 86% 60分 0円  365日24時間営業

2019年の11月にオープンした新しいサイトです。買取ボブの姉妹店で運営も同じなので間違いなく安心です。
ボブと同じく初回利用で86%で買取りしてくれます。

3-3:ギフトグレース

ギフトグレース

最高買取率 最短振込時間 手数料 営業時間
 86% 60分 0円  365日24時間営業

最高買取率は86%です。業界ではなかなかないamazonアカウントのポイント買取をしています。
また、すぐ入金してくれる特急プランもあります。利用者のニーズに合わせて様々なプランがあるのはうれしいですよね。

3-4:アマプライム

アマプライム

最高買取率 最短振込時間 手数料 営業時間
 90% 60分 0円  365日24時間営業

毎日新規申し込み先着10名に10万円以上の申し込みで90%保証キャンペーンをやっています。
*2020年1月6日現在*
最高買取率は90%買取りです。実際に90%で買取りされた事例はあるので驚きました。

3-5:AirGift

AirGift

最高買取率 最短振込時間 手数料 営業時間
 93% 60分 0円  365日24時間営業

最高買取率は93%と業界の中ではかなり高いです。しかし現レートでは1万円以上で86%が最高買取率です。
老舗サイトでおなじみのAirGiftです。2013年からあるサイトなので、かなりの実績があります。
安全第一でamazonギフト券買取をしてほしいならエアギフトがおすすめです。

まとめ

携帯決済現金化のリアルな換金率は70%~80%でした。

  • 携帯決済現金化の専門サイト(60%~70%)
  • 自分でギフト券を購入して転売(70%~80%)

93%は2020年の買取レートでは不可能です。裏技を使っても90%が限界です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る